低月収の介護職が投資で資産を築く

手取り15万介護職が投資や福祉について語り学んでいく

投資対象は日本株よりアメリカ株がいいワケ

私は株式投資を始めた当初こそ日本の個別株に投資していましたが現在はアメリカ株が資産の90%以上を占めています。日本株には見切りをつけており今後も優待目的以外では保有する気はないですね。

 日本株に見切りをつけた理由としては

  1. 業績が株価にきちんと反映しない
  2. 長期的に見て将来が暗い
  3. 株主還元が悪い
  4. 経営効率の悪い企業が多い
  5. 通貨分散

以上のような理由があります。

アメリカは世界経済の中心でありニューヨーク市場の指数次第で日本の株式指数は上昇したり下落したりします。現在は日本企業の業績は好調な状態で株価も高値圏をキープしていますが、これは日本企業が好調なのも一因としてありアメリカ経済が好調だからキープできているのが正しいです(日銀の買い支えもあります)

 

ダウ平均株価やS&P500指数につられる日本企業と違いアメリカ企業の業績は正しく株価に反映されています。将来の見通しや現在の業績が好調ならば株価は上昇するし悪化すれば下落します。

 

業績関連で言えば日本は少子高齢化の波に押されていますが、アメリカは先進国でも珍しく若い世代が人口増加している国です。消費も活発で労働者も多くなるアメリカが将来も成長するのが分かります。

 

株主還元の視点から見ても日本企業は不景気になれば配当金を減配、無配にすぐ行います。アメリカ企業は配当金を無くすことは経営者失格の烙印を押されるので増配させるのを基本としています。私の目的がインカムゲインの最大化ですので日本のような不安定な配当金よりも安定しているアメリカの方が計画が立てやすいです。

 

無駄が多いサラリーマン

日本企業は生産性が悪いとよく言われています。過剰な接客サービスやダラダラ長時間会議を行い人件費を無駄に使っている会社も多くあると思います。

 

少し前にテレビで見ましたが国会で議員が飴を舐めながら話していて議会が8時間休止されたと報道されていたのですが「税金を無駄に使うな!」と言いたかったですね。

飴を舐めていようがどっちでもいいわと思います。彼らの収入は税金ですから時間を無駄にすれば税金を捨てているのと同じです。

 

こういった重箱の隅をつつく国民性を変えなければ日本の経営効率は永遠に上がらないと思っています。

 

さて最後の通貨分散についてです。私達サラリーマンの給料は円で貰っていますよね。日本円だけでお金を持っていれば国が破綻した場合は無価値になります。しかし基軸通貨の米ドルを持つことで日本が破綻しても米ドルでリスクヘッジできます。

 

日本国内でしか使えない「円」と全世界の主要取引で使用されている「米ドル」どちらが通貨として信頼できるかは言うまでもないですね。

仮に日本にハイパーインフレ(物価急騰)が到来して1ドル300円とかになったとしても米ドルさえ持っていれば両替して日本円で生活できます。

 

長期で低迷している日本と長期で成長してきたアメリカ、投資するなら成長する国が良いですよね。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。