低月収の介護職が投資で資産を築く

手取り15万介護職が投資や福祉について語り学んでいく

投資始めたいけど何をすればいいの?

日本人は投資をしている年代が60代以上が最多となっておりますし、そもそも投資している人口自体が非常に少ないです。特に20代・30代の若者は職場や友人関係では中々投資について知識を得る機会に出会えないと思います。

 私が投資を始めたきっかけは銀行員に「資産運用も承っております」と言われたからです「へぇ~こんなのもあるんだ」と思って銀行で始めたので今思えば完全なカモですね。

【証券口座を開設しよう】

私のように銀行で投資口座を開設してはいけません。証券会社と比べて手数料がぼったくりレベルで商品ラインナップも非常に悪いです。必ず証券会社で口座開設して下さい。

 

一番良いのはインターネットの証券会社です。大手ではSBI証券・楽天証券・マネックス証券辺りですね。対面式の証券会社は手数料稼ぎの回転売買や変な勧誘があって邪魔なのでオススメはしません。プロでも相場を読む事はできないので他人の話しは雑音程度に聞いておきましょう。口座を開くのもNISA口座で開設した方が税制面で有利です。

 

 【好きな金融商品を購入しよう】

証券口座を開設したら投資に踏み出したも同然です。少額のお金(いきなり大金投入すると精神面がついていきません)を入金して自分の気になる金融商品を購入しましょう。私の場合はアメリカ株がメインの投資先になっていますから米ドルで買い付けています。

 

初心者はまず日本円で気になる金融商品を購入して投資を体験するのが良いと思います。私が米ドルを持つ理由は通貨分散や基軸通貨だからと色々ありますが、まずは投資とはどんな感じなのかを肌で感じるのが先ですね。

 

投資先は色々あり迷いそうですが最初は投資信託やETF(上場投資信託)をオススメします。 投資信託とは簡単にいうと株式の詰め合わせみたいな物です。日本を代表するトヨタの株式を買おうと思うと最低でも投資資金が何十万と必要となるので買えない人もいます。投資信託を購入すれば組み入れられている株式に少しずつ投資している事になります。

 

文章では分かりにくいですが焼き鳥(株式)を1本1本違う種類を頼むのではなくて盛り合わせ(投資信託)を頼むような感じです。

 

【日本株は少しで海外株を中心に運用しよう】

日本の指標である日経平均株価はバブル期の高値を超えておらず今後は人口も減少していき経済成長という面では縮小していきます。人口減で物の消費が減れば企業業績は落ちますから株価は上がりにくいです。このような背景ですので日本株は少しあれば良いと思っています。

 

日本と違い世界人口は増加しているので海外の株式比率を多くするのがオススメです。また投資には様々な手数料があり「購入手数料」「信託報酬」「信託財産留保額」が投資信託には存在しており手数料が低い商品を選ぶのも重要です。

 

仮に年間のリターンが7%として手数料で2%取られたらリターンが5%に激減します。投資の世界で2%は凄く大事ですから無駄な手数料は払わないように気を付けましょう。2%違えば将来的に何千万の差になってきます。

 

【まとめ】

インターネットの証券会社で口座開設して手数料の低い外国株式中心の投資信託を少額購入するのが初心者には良いと思います。

投資を始めたら徐々に勉強して個別株を買うのも楽しいと思います。

にほんブログ村 介護ブログへ
にほんブログ村 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。